Labirinto di Oresama ~俺様的迷宮

Eurobeatの周辺のどうでもいいような話を中心に

このページ内の記事タイトルリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A-Beat C on Myspace

例のMyspaceなんですが、A-Beat Cのページもあったんですね。昨年6月からってことなので結構前ですが気付きませんでした。

このページで紹介されているアーティストは今後プッシュされていくんでしょうか。Kelly Tは初めて見ましたけど、この写真で見る限り小柄な感じの可愛い人ですね。実際は180cmとかあるかも知れませんが。

Powerful TことROBERTO TIRANTIさんは、少し肉厚の下唇がセクシーで相変わらずカッコいいです。

ここで使われてるNorma Sheffieldの写真はMemoriesの時のものですが、ということは10数年前ですよね。もっと最近のものは無いんだろうか・・・ってことで、探してみました。
[Read More >>]
スポンサーサイト

Slave (Killing Me)

AkyrのサイトにDr.GeeのRainbowのサンプルがアップされたのは去年の2月頃だったか。

その時にてっきり、あの曲はジェルメッティさんの作品だと思ったので、SEB vol.171のクレジットを見て、Roberto Gabrielli作品だったと知った時は困惑した。

先日、彼から久々にメールを貰ったので、いつの間に作ったのか訊いてみた。

Rainbowは一昨年の夏に作った曲だそうで、「ああ、それでその秋にジェルメッティさんがロビーが復帰したと言っていたんだ」と納得。

現在、「Burning Up The Night」、「Fighting」、「Fly」の3曲がミキシング中で、エイベックスがライセンスしてくれるといいねとのことだった。この中では「Fly」だけが女性ヴォーカルの曲で、一番気に入っているそうだ。

さて、半年ほど前、彼から一緒に曲を作らないかとお誘いを受けて詞を書かせて貰ったのだが、今回、その曲を公開してもよいという許可が下りた。

詞を送ってから3日程でメロディーが完成。その後、アレンジ、ヴォーカルのレコーディング、ミキシング。デモが出来上がるまでに約2週間。

メロディができた時に、確認のためにギターの弾き語りのものを送って貰った。『おおっ!BATMAN IS BRUCE WAYNEの声だ』と無邪気に感動。

デモは女友達がヴォーカルを引き受けてくれたとのことで、エレナ・ズバルキエーロ嬢タイプの女性ヴォーカルが付いていて、アレンジも音もユーロビートになっていた。

このアップしたMP3は、そのデモを必死に耳コピーしようとしたもの。もう1本、ギターっぽいシンセが曲を通して走っているのが微かに聞こえるのだが、それを再現することは出来なかった。また、MIDIで作ったものなので、当然のことながらオリジナルのようなキックの重さも、うねるシンセも、クールなエフェクトもなく…。

詞を書いている時にダークな哀愁モノをイメージしていたので、最初メロディーを聴いた時に、この明るい曲調はちょっと意外だった。

だけど、BメロがSaraの「One More Time」っぽかったり、サビの出だしがPWLっぽかったり、ラストには彼の曲によく見られる…なんて言うんだろ、短い転調?があり、全体的に非常に彼らしい曲ではないだろうか。



[Read More >>]

Bratt Sinclaire、ラジオ番組でDelta離脱を…

既にご存知の方も居られると思いますが、Bratt SinclaireDeltaを離脱したことを自ら発表していたんですね。

今日、Ben's Network(79.0 Tama Lakeside FMで毎週月曜日に放送されている番組)でDjを務めていらっしゃるmikiさんから、ブラットとのインタヴューを放送したので良かったら聞いてみて下さい、という旨のコメントを頂いたので早速ポッドキャストを聞いてみたんですが、インタヴューの大半は以前このブログでご紹介した内容と同じような感じで、音楽に関わるようになった切欠や、これまでの経歴や、ユーロビートに関する質問をmikiさんがされて、それに対してブラットが応答する形になっています。
Bratt Sinclaire Interview 1
Bratt Sinclaire Interview 2
Bratt Sinclaire Interview 3

が、最後の質問「今回の来日の目的」に対して、「Deltaという前のレーベルから離れて、新しい『Sinclaire Style』というレーベルで再び日本に参入しようと計画しているんだ」と答えていました。

興味のある方は上記のBen's Networkのホームページの下の方にあるvol.29 Guest : Bratt Sinclaireと書かれた所をクリックして、出て来たページの「番組ダウンロードはこちらから!」というバナーをクリックしてみてください。m4aという個人的にはあまり見たことがないファイル形式なんですが、iTunesに放り込んだら聞けました。

このインタヴューは元旦に放送されたもののようですが、生放送だったんでしょうか。まさかね(笑)。

別れ上手?

先日見つけたMyspaceClaraのページなんですけど、お友達のコーナーにひょっこりと、あのMaio & Co.としても来日されたこともあるMichele Vanniさんも追加されてますね。ということはこれで彼女の歴代の彼氏が3人揃ったことになりますが、なんかすごいですね。キレイな別れ方というか、後腐れがない別れ方をしているんでしょうか。んー、別れた後に友達で居続けるのってなかなか難しいです(笑)。

Myspaceっていつの間にやら日本にも参入してきたとかで、ページの内容が一部日本語に訳されて表示されているんですが、VanniさんのページのMikevan's DetailsのところにあるBody Typeが「ぽっちゃり」と訳されているのにうけてしまいました。かわいいです(笑)。前から思ってたんですが、Mikevanってどう読むんでしょう。俺様ちゃんは「みけヴぁん」と読んでるんですが、英語風ならマイクヴァンなのかな、と思ったり。でも、ミケーレヴァンニだから音的には「みけヴぁん」ですよね。なんかニック・マンセルさんのニクマンと同じものを感じますけど(笑)。
Tags: Myspace

ブログバトラー

年々正月にも段々とありがたみを感じなくなって来ている俺様ちゃんですが、まあ街並みがひっそりと静まり返っているのは、こうなんかゆったりとした感じで好きですね。思い起こせば去年の正月はジェルメッティさんがDeltaを離脱して、クララとはどうなるのかと心配で某所で泣き喚いていたんですが、なんだったのかよく分かりませんがとにかく元の鞘に収まったようでホッと胸を撫で下ろしました。その代わりにブラットがアレですけど・・・どうなんでしょう。

つい先日、クララもMyspaceページを作っているのに気付いたんですが、aboutのところを見ると、Deltaの共同設立者としてジェルメッティさんの名前しか書かれていないし・・・ん?ジェルメッティさんのページはどうだったかなぁ、と思って見てみるとやっぱりブラットの名前が無い。余談ですが、Sarah MayのStop Me Falling Downの作家、Paolo Sandrini氏が二人のお友達のコーナーに。クララのところに書かれたメッセージを見ると「ローランと一緒に近々に会おう」となってます。どうやらクララはまだ彼には会ったことがないようですね。「ええ、すぐに会いましょう。ともかくアナタいいわよ。My Starがすごく気に入ったわ」ってクララがレスしてますから。あと、Stef Burns氏がクララに新年の挨拶を入れてたりして面白いです(笑)。

前置きが長くなりましたが、ブログバトラーっていうブログパーツの件。FC2ユーザーフォーラムの雑談掲示板を見ていて、三毛猫さんが対戦相手を募集されていたので、早速設置してみました。(登録はこちらから)

ちょっと試してみたんですが、このパーツを設置しているブログに行くと対戦できるようです。自分のブログに書いてある言葉がキーワードとなって、対戦するための武器や魔法の名前になります。なかなか面白いですね。が、設置されてるブログがどこにあるのかが分かりませんよね。と思ったら三毛猫さんがブログバトラー設置サイト集なるブログを作成されていました。ってまだ始められたばかりなので、少ししかないですけど(笑)。まあ、そのうちに増えてくるかも知れません。あ、そうか。「ブログバトラー」で検索すれば相手はすぐに見つかりますね。


SEARCH

Enter keyword, click on Search button and you can find all the articles including it.

LINK J
LINK F
SHOW ALL ARTICLES


全タイトルを表示

CALENDARCHIVE

12 ≪│2007/01│≫ 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

TRACK WORD
RSS FEED

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。