I made this Flash Music Player at MyFlashFetish.com.

Labirinto di Oresama ~俺様的迷宮

Eurobeatの周辺のどうでもいいような話を中心に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edo Arlenghiのニューサイト

珍しく(笑)にこやかな表情で歌うエドということで、ユーロビート・アーティストではニコラ・マンスエートさんに続いてお二人目となりますが、あのNIKOのモデルことエド・アルレンギさんからメッセージ(というか新しいサイトの宣伝っぽいですが 笑)を頂いたのを記念しまして、早速新サイトのレポートをお届けしたいと思います。

いや、でもマジで嬉しかったです。チャーリー・タンゴの『TATOO』は好きな曲ですし、彼のガタイのカッコ良さにはもうメロメロです(爆)。しかも、あの記事のコメント欄に書き込みして頂けたとは・・・。内容を理解されていたら、多分ちょっと気分を害されていたのではないかと思います。「はげマッチョ」とか「おっさん臭さに拍車がかかる」とか書いてますし・・・。あ、でもきっとおおらかな性格っぽいので、大丈夫でしょう。つか、そういうことにしておきましょう(笑)。


Klaksonでのライヴ演奏中* http://www.therocker.org/

THE ROCKERはRIFF/RAFF(イタリアにおけるAC/CDのオフィシャル・トリビュートバンド)のカリスマ的シンガーであるEdo Arlenghiの別プロジェクト。彼の名は日本や東南アジアでも知られている。

2000年3月、年間ベスト・シングル、『NIGHT OF FIRE』でジャパン・ゴールデン・ディスク大賞を獲得。13回に及ぶライヴ・ツアーでNIKO(Edo)は日本中のステージに上った。

THE ROCKERのプロジェクトは、自分のオリジナルの曲を書きたいという彼の欲求の捌け口となった。Edoは2003年初旬、CD4『THE ROCKER』を完成させる。


1) Pure rock n’roll never lies
2) To a friend
3) Hungry 4 fame
4) No rules

自身の楽曲をライヴ演奏することによって仕事の仕上げをしたいと考えた彼は、バンドTHE ROCKERを結成した。

実力とルックスを兼ね備えたハードロックバンド、THE ROCKER はMARSHALL、R.R.S.、SONOR(アンプ、ギター、ドラムのメーカー)のエンドーサーとしてGODS OF METAL 2003にてその第1歩を踏み出す。

ミラノの5人の若者にとっては非常に幸運なデビューで、WHITESNAKE、QUEENSRYCHE、MOTORHEAD、SAXON、HIMといった有名バンドに混じって演奏した。

2003年から2005年、5人のTHE ROCKERはMARSHALL社のイタリアにおけるエンドーサー・バンドとなり、同社がスポンサーを務めるイベントにはいつも単独出演した。

レパートリーはCD4からのオリジナル楽曲の他に、Metallica、Guns 'N' Roses、Skid Row、Iron Maiden、Pantera、Judas Priest、AC/DCなど。


まだ1ページしかなくて、ほとんど自己紹介だけのような感じですが、今後色々なコンテンツが増えるといいですね。4曲のサンプルが聴けますが、これはRIFF/RAFFのサイトで聴けるモノと同じモノでした。2曲目の曲を聴くと「ああ、チャーリー・タンゴの声だ」と分かりましたが、他の曲はどれもハードロックぽい歌い方で、かなり違った感じに聞こえると思います。

えっと、それでRIFF/RAFFのサイトの方なんですが、ライヴの写真のコーナーに新しいのが追加されてまして、Klaxonというのがあったんですね。「あれ?なんか見覚えがあるぞ」と思ったら、12月にダニエーラ・ガッリ嬢とガンボージさんのライヴがあるという記事を書きましたが、その時のライヴが行われた場所でした。そうそう、ロレンツォ・カンパーニとマッテオ・セッティのライヴの予定も組み込まれていたあのハコです。「へぇ~。なんか面白いなあ」と思った俺様ちゃんでした(笑)。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

こちらでも
大変お疲れ様でした♪

いやいやご本人様から来るなんて毎度素晴らしい出来事ですね!
次はどなたが来て下さるのか楽しみですね(笑

久々にタトゥーが聴きたくなりました。
【2006/03/27 16:18】 URL | イシターク #-


TATOO聴きたくなるどころか今かけてます(爆)。

個人的にこの人、キックボクシングは本当なのかどうなのかが気になるところです(笑)。
再びEUROBEATで姿じゃなくて声を聴ける日はくるんでしょうかね……
【2006/03/27 18:05】 URL | 矢八郎 #-


>イシタークさん
どうもありがとうございます(笑)。多分、エドも検索で見つけてくれたんだと思いますが、ちょっと意外でした。ユーロからもう何年も離れている人なので。如何せんありがたいことですね。

>矢八郎さん
イタリアのキックボクシングのチャンピオンでしたっけ。キックというと、もっとスレンダーな体つきを思い浮かべてしまいますよね。でも、リフラフのおまけのページにはサバテとキックボクシング、それにフルコンタクト空手のインストラクターの個人レッスンを受け付けているって書いてますから、やっぱりそうなんでしょうね。実際見たらビビッてしまいそうです(笑)。
【2006/03/27 21:09】 URL | 俺様ちゃん #JZ2AL5Xs [ 編集 ]


93年ごろEDOのモデルで来日した時は好青年て感じでひげもないので今とは全然ちがいましたよね。今度はNIKOの声を意識せず自分の声でEUROBEATを歌ってほしいですね。(TATOOは意識しすぎてた感じなんで)サイトで視聴しましたがけっこう歌うまかったでしたね。
【2006/03/31 14:33】 URL | MAKOTO #-


>MAKOTOさん
あの時は、まだ24、25歳くらいだったんでしょうかね。キャップを被ってましたが、まだスキンにはしてなかったですよね。
一緒に来ていた背の高いヴァージネルのモデルの人は何者だったんでしょう。それと、ドミノを見たのもあれが初めてだったと思いますが、なかなかキレイな人だなあと思ったのを覚えています。
【2006/04/02 10:14】 URL | 俺様ちゃん #JZ2AL5Xs [ 編集 ]


>俺様ちゃんさん
そうですよね。あのヴァージネリーのモデルはなんだったんでしょう。ちなみに僕が最初にドミノを最初に見たのは1990年のごろのBEATFREAK(会員になってて毎月送られてきました)でした。たしか松浦さんが初めてTIMEとASIAに行ってその後デイヴとドミノに初めて会って写真が載ってました。かなりきれいだと僕もおもいました。(なんとなく千昌男の元奥さんに似てるとも思いました。古い)話がかなりそれますがそのあとデイヴがABEATCをつくりそのことでインタビューがのりましたがマイオリーニが金払わないとか勝手にアレフの名前使おうとしたとか(裁判おこした)ワイルドレピュテーションをリリースする前、音を勝手にコピーしてリリースしたとかすごいこと書いてました。あの頃TIMEと契約するとかあったら書かなかったでしょうね。     関係ないけどチェリーのBANGBANGかなりいいです。


【2006/04/02 22:11】 URL | MAKOTO #-


>MAKOTOさん
へぇ~、Beatfreakにそんなことが載っていたんですか!
そのDAVEとMAIOLINIのアレフ名義をめぐっての事件っていうのは、そういうことだったんですか。結局はどうなったんでしょうね。TIMEはDAVEが去ってから、ALEPHという名義は使ってませんよね。A-Beat Cでは使ってますが。

千昌夫の元奥さんって・・・ジョーン・シェパードですか(笑)。

ジョーン・シェパードと言えば、カルチャー・クラブのボーイ・ジョージもそっくりでしたよね(爆)
【2006/04/03 21:08】 URL | 俺様ちゃん #JZ2AL5Xs [ 編集 ]


>俺様ちゃん
そうですシェパードです(笑)勝手な推測ですが、マイオリーニがアレフの名前を使い曲をだす寸前で待ったがかかり裁判になったのではないでしょうかね。BEATFREAKではアレフの名前を取り戻すために裁判するんだけどかなり時間がかかるため代わりにTHE BIGBROTHER という名前を使うと書いてました。それで裁判に勝って96年ごろアレフの名前が復活したのではないでしょうか。(ただ日本でとんでもない所で名前が使われショックでした)あとそのインタビューでゴーストシンガーのことを聞かれ、「うちはみんなリアルシンガーだ」といってましたがおもいっきりロバートストーンがDAVEだったので笑ってしまいました。(でも理想はそうだったんでしょうね。)
【2006/04/03 22:37】 URL | MAKOTO #-


なるほど・・・そう推測すれば合点がいきますね。
取り戻すまでは「使わない」というDAVEの意地だったんでしょうかね。

リアル・シンガーについては、もうその頃から彼は語ってたんですか。ヴェロニカ・セールスとケリー・ライトとカレンはどうなのかと(笑)。エレナさんのヴァレンティナとマーガレットとクイーン・オブ・タイムはかなり微妙だったでしょうね。


【2006/04/03 23:16】 URL | 俺様ちゃん #JZ2AL5Xs [ 編集 ]


>俺様ちゃんさん
そうですね。(笑)やっぱり、当時さすがに40日に1枚だすのにいろんな名義使わないと無理だとあきらめたんですかね。(ABEATCでエレナさんの歌また出してほしいです)
【2006/04/04 00:12】 URL | MAKOTO #-


それでも確かにA-BEAT-Cのアーティストの一人当たりの持ち歌の数は多いですよね。まあ、SEBに収録される曲数が一番多いってのもありますけど。

話変りますが、ブラットが掲示板の質問に答えてたんですが、A-BEAT時代の思い出に残っているアーティストとして、EDO(今はDELTAのNIKO)って書いてました。なんかちょっと微妙な気持ちになりました(笑)
【2006/04/04 19:50】 URL | 俺様ちゃん #-


>俺様ちゃんさん
カリアじゃなくてアルレンギのほうですか?そりぁないです。(笑)EDO(CARIA)の歌はかならずシンクレアがやってたのに。ABEATC時代はあまりいい思い出がない(よく思ってない)のではないですかね。(関係ないですがポールレカキスはホ・なんですか?)
【2006/04/04 23:15】 URL | MAKOTO #-


>MAKOTOさん
はい、アルレンギの方を指してました。ブラット的にはどうなんでしょうね。

NIKOのヴォーカルがJORIOさんだということは正式には公表はされていないので、ブラットとしてはああ答えるしかないのかな、とも思いますし。(こちらとしては、ツッコミを入れたくなりましたが 笑) Mega Nrg Manに関しては、お気に入りではないにせよ、彼の声はすごくアグレッシヴだと言ってました。結局、お気に入りではないんですね(苦笑)。あと、ドミノ、ロリータ、ヴァージネルは好きって言ってました。

ポール・レカキスですか?いきなりですね(笑)。
彼に関しては↓で詳しく書いてるんですが、そうです。紳士服のAOKIのCMとかもやってたんですね。(日本のCMではないと思いますが)
http://oresamachan.blog23.fc2.com/blog-entry-34.html#more
【2006/04/04 23:49】 URL | 俺様ちゃん #JZ2AL5Xs [ 編集 ]


>俺様ちゃんさん
見ました。貴重な話ありがとうございます。そんな深刻なことになってたとは。かわいそうでした
【2006/04/05 11:21】 URL | MAKOTO #-


>MAKOTOさん
そうですね。なんかドラマチックですよね。現在はHIV感染者のサポート役に回ったりと、そちらの方面でも積極的に取り組まれているようでよかったです。
【2006/04/05 20:23】 URL | 俺様ちゃん #-


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://oresamachan.blog23.fc2.com/tb.php/102-2aff5116
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
SEARCH

Enter keyword, click on Search button and you can find all the articles including it.

LINK J
LINK F
SHOW ALL ARTICLES


全タイトルを表示

CALENDARCHIVE

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

TRACK WORD
RSS FEED

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。