I made this Flash Music Player at MyFlashFetish.com.

Labirinto di Oresama ~俺様的迷宮

Eurobeatの周辺のどうでもいいような話を中心に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cherry - Abracadabra

vol.179に引き続き今回もなかなか好みの曲が多めで楽しみなんですが、Chris StantonのTake A FrameとJay LehrのI'm Aliveって雰囲気がすごく似てません?サウンド的にはそれぞれのレーベルの特徴が表れていますけれど。おまけにAnnalise - True ColorにもJeff Driller - Back In Dangerにも「あの」同じコード進行が使われていて、あれを聞くだけでゾクゾクと震えが走る俺様ちゃんといたしましては、非常に嬉しい内容のアルバムになっている模様です。

さて、そんなSEB vol.181に収録のCherry - Abracadabraですが、最近のこの名義はカヴァー作品が続いておりまして、今回もジャビートさんのご期待虚しく、82年に大ヒットを記録しましたSteve Miller Bandの同タイトル曲のユーロビートカヴァーとなっております。
Steve Miller Band - Abracadabra


このバンドは1967年にギター兼ヴォーカル担当のSteve Miller氏がベーシストのRoy Ruby氏、ドラマーのMaurice McKinley氏と共に結成したブルースロックバンドで、シカゴのあちこちのクラブでプレイしていた時に評判となり、エピック・レコードと契約を結び、メジャーデビューすることになったんだそうです。

この曲は82年にリリースされたアルバム『Abracadabra』からのシングルカットで、アメリカではビルボード・ホット100の1位となりましたが、また同時に彼らの最後のナンバーワンヒットとなってしまったとのことです。

尚、彼らは現在も活動中です。

温故知新といいましょうか、『Rain』もそうでしたが意外なところから引っ張ってきますね。
スポンサーサイト
テーマ:EUROBEAT - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


・・・お・・・おぉ!?(^^;;
このCherry楽曲変だなーとか何か思ってましたが
やっぱりCherry名義がそこまでミーハーに走る訳ないですよね(笑)。カバーで良かった~(何

プロモの意味不明さは最早アレではあるとは思いますが(爆沈)
原曲って大分落ち着いた感じなんですね(^^;;
もうちょっとサビ部分って目立ってるかと思ってましたが
かなり綺麗に流れちゃってるじゃないですか(汗)。

・・そういえばEpicってDead Or Alive楽曲も結構リリースしてますね。
そう言った意味ではある種ユーロとの関係もあった・・・のかな?;;

Rainは意外にハイパーな仕上がりで満足ですが今回のはちょっと・・・って感じが;;
【2007/09/18 17:26】 URL | スカイブルー #/J47kAtQ [ 編集 ]


動画見ましたが、曲よりもこのどシュールな映像ばかりに目がいってしまいました(笑)

それにしても、この曲もまたカヴァーだったんですね~一体、どういう繋がりでこの曲を選んだんでしょ?
181のカヴァーではこの動画後半部分にあるギターパートがあるかどうか気になりますw

>CHRIS STANTON
JAY LEHRの曲もそうですが、このテンポって聞いていて心地よいというか、凄く安心するんですが私だけでしょうか?(笑)

それにしてももう少し、この名義というかその辺のものを考えてくれないでしょうかねー…現在の所、PHIL、DE LEO、MARK RISEで既に相当こんがらがっている状態なんですが。。。ここにCHRIS STANTONも入ってきたらもう頭の中、どえりゃーことに(^^;)
あっもしかして名義ごとにみんなvo.が違うとか…?(全然区別がつきません(汗

でも冷静に考えてみるとMACH時代のエナアタ男名義なんていうのもひどかったような(笑

【2007/09/18 17:47】 URL | 玉鬼 #-


>スカイブルーさん
変な曲でしたか(笑)ミーハーっていうのはタイトルのことですね?私もタイトルを見た時はそう思いました。

そうですね、全然詳しくは知らないんですが、ブルースのバンドということなんで、まあ、落ち着いた感じなんでしょうね(説明になってない)。
雰囲気的に日本の60年代のグループサウンドとか、サザンオールスターズとかを感じたんですが(笑)。

DOAはEpicからの時もありましたね。でもこのレコード会社、元々はクラシック部門専門だったそうです。

今回はイマイチですか。それは残念です(笑)

>玉鬼さん
シュールですねー。まあ、アブラカダブラとマジックで一応魔法繋がりみたいですけどね。
ジェルメッティさん(ですよね?多分)の青春時代に流行ってた曲とかそんな感じなんでしょうかね。想像ですが(笑)。ソロパート好きの玉鬼さんとしてはギターパートがどうなっているのか気になるところですね。

曲のテンポってあまり意識したことがないんですが(もちろん、速いか遅いかは気付きますが 爆)、私も心地よく感じますよ。昔、130BPMを超えるとよくないとかで、PWLはそれ以上速い曲は作らなかったとかなんとかって読みました。何がよくないのか知りませんが(笑)。

この曲ならMark RiseかDe Leoでよさそうなもんですね。前作とのギャップが・・・。ダッローラさんもアーティスト名を決める時によく分からなくなっているんじゃないでしょうか(爆)。Love Is Freedomの後だったらそんなに違和感もなかったかも知れないですね。
【2007/09/18 23:07】 URL | 俺様ちゃん #7dmq8oQg [ 編集 ]


あれ、なんか私の名前が(笑)。

Cherryの曲またカバーでしたか…
(今回(SEB181)カバー多いですね)

う~ん今回のカバー曲、
Claraさんではなくkevinさんが歌った方が良かったような…
【2007/09/19 02:42】 URL | ジャビート #-


>ジャビートさん
この前のHappening All Over Againの時に、次回はオリジナルで勝負してもらいたいと仰っていて、それがなんか頭から離れずに残っていたもんで(笑)。

個人的にはKevinにももっと登場して欲しいです。
【2007/09/19 21:04】 URL | 俺様ちゃん #7dmq8oQg [ 編集 ]


気のせいなのか昔のユーロビートでこんなメロディー聴いたことあるような。(思い出せない~)
【2007/09/19 22:10】 URL | MAKOTO #-


>MAKOTOさん
キャロル・ヒッチコックのGet ReadyとBメロのサビに入る2小節前が同じメロディーかなと思ったんですが、どうでしょう(笑)。
【2007/09/20 20:12】 URL | 俺様ちゃん #7dmq8oQg [ 編集 ]


>俺様ちゃんさん
キャロルヒッチコックのGETREADYですか。似てる気がしますね。でもこれじゃないですね。あんまり多いんで一生思い出せないような気がします。(笑)
これをEUROBEATに、それもオリジナルは男性が歌っているんでどんな風に仕上がってるのか楽しみです。ここ何年もカバーが多いのはなかなか大きなヒットに恵まれないからなんでしょうか。
【2007/09/21 23:33】 URL | MAKOTO #-


>MAKOTOさん
違いましたか(笑)。
試聴ではヴォーカルはAniki - High Controleの時みたいな感じでかわいいなと思いました。バックトラックもなんかかわいい音使いじゃないです?(笑)
ここんとこ、クララはCherryかCandy Taylorばっかりですが、名義を絞り込んでるのかもしれないですね。
【2007/09/22 10:53】 URL | 俺様ちゃん #7dmq8oQg [ 編集 ]


>俺様ちゃんさん
VOL.181買いました。チェリーの曲すごくよかったでした。ヴォーカル(クララの歌い方)もバックトラックもですが90年代後半のEUROBEATっぽくて懐かしくもありよかったでした。今回のやつはいい曲が多かったです。あと2枚目のアナログの別VER~は前ありましたよね。中でもTAKE ME TO THE TOP/D.ESEEXのやつはかっこよかったでした。

VOL.182の収録曲載ってましたがなんでまたと思いました。実際数ヶ月前に決まってないと印刷とか間に合わないと思うのでわかっているとは思うんですが楽しみが半減するような・・・。
【2007/09/27 21:50】 URL | MAKOTO #-


>MAKOTOさん
上手くユーロビートにアレンジされていて、オリジナルと全く違う印象を受けました。リフのうるさいシンセがHRGの初期の曲みたいですね(笑)。

私も曲自体は好きなものが多かったです。シンセの音色がイマイチ好みじゃないものとか、ヴォーカルがもうちょっと普通だったら良かったのに…などと思うのはありましたけど。

早かったですよね。楽しみが半減するという感じはわかりますよ(笑)。
【2007/09/27 23:28】 URL | 俺様ちゃん #7dmq8oQg [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://oresamachan.blog23.fc2.com/tb.php/207-8a3d4465
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
SEARCH

Enter keyword, click on Search button and you can find all the articles including it.

LINK J
LINK F
SHOW ALL ARTICLES


全タイトルを表示

CALENDARCHIVE

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

TRACK WORD
RSS FEED

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。