I made this Flash Music Player at MyFlashFetish.com.

Labirinto di Oresama ~俺様的迷宮

Eurobeatの周辺のどうでもいいような話を中心に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Final Destination

ホラー映画ファンの俺様ちゃんはSEB vol.185のトラックリストにCodyの Final Destination という曲が載っているのを見てハッ!としました。というのもちょっと前に、たまたまFinal Destinationシリーズを1から3まで通して再見していたからなんですが、あまりの偶然さに鳥肌が立ちました。もしかしてトリビュートソングなのかなとも思いましたが、まあ、それはないでしょうね。えー、今回のCodyは誰になったのかを楽しみにしたいと思います。

Final DestinationFinal Destination 2Final Destination 3


さて、毎回趣向を凝らした斬新で凄惨なデス・シーンでお茶の間の話題をさらっているファイナル・デスティネーションシリーズですが、最新作の『Final Destination 4』が来年の劇場公開に向け、来月からニューオーリンズでいよいよ撮影に入るとのことです。

プロットも一部公表されていましたが、今回のオープニングの惨劇の舞台はサーキット。猛スピードで走行するレーシング・カーがクラッシュし、観客席に突っ込んでくると言いますから、あの名高いパート2冒頭の玉突き衝突事故を超える壮絶な血みどろのカタストロフィーが再現されることになるでしょう。

更に、今回は3Dらしいですから、映画館で見ればまさに車が自分に向かって飛び込んでくるような感覚を味わえるのではないかと想像します。

The Butterfly Effectキャスティングは現在進行中で、デミ・ムーアの16歳年下の旦那様で「バタフライ・エフェクト」などで人気のアシュトン・カッチャー、「unknown アンノウン」のクレイン・クローフォード、「ER」シリーズのショーン・ウエスト、「ホステル2」のローレン・ジャーマン、「スピーシーズ3 禁断の種」のサニー・メイブリー、アシュトンとはモデル時代からの友人でもある「SMALLVILLE ヤング・スーパーマン」のトム・ウェリング等が予定されているということなんですが、豪華過ぎるような気が・・・。

[23日追記]
やっぱり全然違いました(爆)。
22日付けのVariety誌が伝えるところでは、次の方々がキャストに決定したとのことです。
まだ、追加はあるでしょうけど。

Shantel Van Santen、Bobby Campo、Hayley Webb、Nick Zano、Krista Allen、Andy Fiscella

俺様ちゃん的には全く知らない人たちばかりです。ちらっと聞いた話では、Nick Zanoさんはヒラリー・ダフと現在交際中らしいですが。

おかしいなと思ったんですよ。大体このシリーズって、いつもキャストの大半は当時ではまだそんなに知られていない俳優さんでしたから。ファイナル・デスティネーションへの出演を期に売れて行った人たちは沢山いますけど。

今回キャスティングされた俳優さんたちも、これを踏み台にしてスターダムに伸し上がっていかれることをお祈り申し上げます。

いやー、でもアシュトンはひょっとしたらそうかも、とも思って期待していたんですけどね。というのも、脚本がバタフライ・エフェクトの監督・脚本のエリック・ブレスだったもんですから。


監督は1、3作目のジェームズ・ウォンから再びバトンタッチして、2作目のデヴィッド・R・エリスに。

今回、死神に目を付けられてしまった人々には、一体どんな死が待ち受けているんでしょうか。

それと、2作目で生き残ったキンバリーとバーク警官のその後も気になりますし、3作目のエンディングではっきりとは描かれていなかったウェンディー、ケヴィン、ジュリーの安否も気になります。(※FD3のDVDのとあるヴァージョンにはキンバリーとバーク警官の結末が描かれているようですが)

また、1、2作目では謎の葬儀屋役で登場しましたが、3作目では悪魔の声のみでの出演だったトニー・トッドが復帰するのかしないのかにも注目が寄せられています。

(※以下、ネタバレとなりますので、未見の方はご注意ください)
それでは、俺様ちゃん的に感心したファイナル・デスティネーション・デス・シーン・トップ10ということでまとめてみたいと思います。

10位
火災からは逃れたが窓から投げ捨ててあったスパゲッティに滑って転倒、上から落ちてきた避難用梯子により目を射抜かれてしまったエヴァンの死(FD2)


このシーンで、冷蔵庫の側面にくっつけてあったマグネットが1個落ちてパスタのコンテナに入ってしまいますが、残ったマグネットがEYEという単語になってるんですよね。茶目っ気がありますよね。それと、料理を作るのになんでわざわざTシャツを脱ぐのか、ちょっと不自然に思ったんですが、ここであの乳首ピアスを見せておく必要があったからなんだなぁ、と中盤のあのシーンで納得。

9位
ウォッカをパソコンに溢したことから起きた爆発で破片に首を切られ、炎に追われて駆け込んだ台所で転倒し、誤って引っくり返してしまった包丁立てから落ちてきた包丁に上半身を突き刺され、遂には大火事にまかれてしまったロートン先生の死(FD1)

このシーンも死に追いやられる過程が詳しく説明されていて、ああ、なるほど!と思いました。でもあの包丁が突き刺さるのはちょっと出来過ぎな気も。

8位
レスキュー隊員の作業により車のエアバッグが作動してしまい、座席のヘッドレストから突き出していたパイプに押し付けられ、そのパイプが後頭部から貫通してしまったキャットの死(FD2)

キャットのキャラクターはスモーカーであることが執拗に強調されていますが、この次の火事のシーンに繋げるためでしょうね。このシーンはあっけなかったですが、ヴィジュアル的に結構笑えました。

7位
釘打ち機により後頭部から多数の釘を打たれてしまったエリンの死(FD3)

次々に釘が打ち込まれる時の、エリンの「うっ、うっ、うっ」が地味ながらかなり悲惨な感じがしました。

6位
追いかけたハトがクレーン作業中の人にぶつかったために手元が狂い落下してきたガラス板により押し潰されてしまったティム少年の死(FD2)

この前のシーンでも歯医者さんで窒息させられそうになりますが、アメリカではあんな風に酸素マスクを付けて歯の治療をするんですね。初めて見ました。いたいけな少年がグチャっと潰されるシーンはインパクトが大きかったです。

5位
爆風で吹き飛ばされた有刺鉄線により胴体を輪切りにされてしまうローリーの死(FD2)

このシーンを見てなぜかイカ飯を思い出しました。どうやって撮ったんでしょうね。見事な輪切りです。腸がチョロっと見えたりして芸が細かいです。

4位
日焼けマシーンから出られなくなり、丸焼きにされてしまったアシュリーとアシュリンの死(FD3)

アシュリン役のクリスタル・ロウはこの映画の後、『Wild Turn 2』や『Black Christmas』でもヌードシーンがあり、殺されます。ウエンディ役のメアリー・エリザベス・ウィンステッドとは親友で、ルームメイトでもあったそうで、清純派のイメージのメアリーとお色気路線の彼女との組み合わせはちょっと意外でした。

3位
オープニングの飛行機の爆発事故(FD1)

2位
オープニングのジェットコースターの脱線・落下事故(FD3)

1位
オープニングの玉突き衝突事故(FD2)

次点として、列車の風圧で巻き上げられた車の残骸によって頭部を口から上で切断されてしまうビリーの死(FD1)、ワイヤーの切断されたジムマシンによって頭を破裂させられてしまうルイスの死(FD3)を挙げておきたいと思います。

それでは最後にその玉突き衝突のシーンを見ながらお別れしましょう。
スポンサーサイト
テーマ:ホラー - ジャンル:映画

この記事に対するコメント


俺様ちゃんさん、こんにちは!!
スーパー超お久しぶりです。
Final Destinationは偶然ですね。
さっき@社サンプルを聴きながらFinal Destinationは2004年の僕の楽曲であることが分かりました。ということで、僕にとってもちょっと偶然じゃないかと思って… (笑)
【2008/02/22 23:07】 URL | chotto マッテオ #-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/02/22 23:50】 | #


こんばんわ!
僕はホラーや過激な表現の含まれている映画はちょっと見れなかったりします^^;
戦争映画とかなら多分大丈夫ですが・・・
挙げられたタイトルはレンタルショップでジャケットだけなら見たことあります(笑)
ただ心霊系にもよくあることですが、怖いものとわかるとちょっと見たくなってしまう・・・人間の習性ですかね^^;
【2008/02/23 02:25】 URL | ぱっか #-


>リッツィさん
こんばんは!お久しぶりです!
これはリッツィさんの曲だったんですね。
私も一昨日か昨日だったか試聴した時に、リフの雰囲気がOne Life One Destinyっぽいところと、サビのコード進行がリッツィさんぽいけれど、どうかなと思っていたんですよ。本当ですよ(笑)。
2004年ということはかなり熟成されていたんですね(笑)。お知らせ頂きありがとうございました。

>ぱっかさん
こんばんは!そうですか、私も昔はすごく怖がりだったんですが、今はもう麻痺してしまったのか、大抵のホラー映画を見てもちっとも怖いと思わなくなってしまいました。今は主にどうやって撮影したんだろうかとか、アラを探すことに楽しみを感じます(笑)。
怖いもの見たさはいつの時代も変わらないですね。
【2008/02/23 20:59】 URL | 俺様ちゃん #7dmq8oQg [ 編集 ]


おはようございますm(_ _)m
ん~やはり慣れですか~!僕も戦争映画初めて見た時はやばかったです・・・;;
映画のアラ探しとはww結構色々な映画にアラがあるみたいですね!007とかも・・・?
ホラー映画でアラ探す余裕があるのはとても羨ましいです・・・そういえばですが、デッド・コースターとファイナル・デスティネイションは別物ですか?
【2008/02/27 08:37】 URL | ぱっか #-


ぱっかさん、こんばんは┌○
そうですね、どんな映画にでも一つや二つのミスはあるみたいですよ。普通に見てると全然気付かないようなものが多いようですけど。
この貼り付けたビデオの中だと、警官の車の中でコーヒーのカップが倒れる場面があるんですが、よーく見るとカップの底に振動させるための器具らしきモノが着けてあるのがわかると思います(笑)。

デッド・コースターはFinal Destination 2の邦題ですね。因みに、Final Destination 3の邦題はファイナル・デッドコースターです。日本の配給会社が独自にタイトルを付けたことで、ややこしくなってます。4作目のタイトルはどうするつもりでしょうね(笑)。
【2008/02/28 00:02】 URL | 俺様ちゃん #7dmq8oQg [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://oresamachan.blog23.fc2.com/tb.php/231-bd622c59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
SEARCH

Enter keyword, click on Search button and you can find all the articles including it.

LINK J
LINK F
SHOW ALL ARTICLES


全タイトルを表示

CALENDARCHIVE

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

TRACK WORD
RSS FEED

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。