I made this Flash Music Player at MyFlashFetish.com.

Labirinto di Oresama ~俺様的迷宮

Eurobeatの周辺のどうでもいいような話を中心に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーティスト名の起源

アーティストの名前ってどこから来てるの?

と、思ったことのある人は少なくないだろう。プロデューサーの人たちはどうやって名義を付けているのだろうか。

NEWFIELD: ジェルメッティさんがSAIFAMのスタジオでMike Oldfieldの曲をギターで弾いている時に、誰かに「そんなマイク・オールドフィールドの曲なんか弾くな」と言われて、「オッケー。それじゃ僕はニューフィールドになるよ」と切り返したのがはじまりとのこと。

ODA: 「ODAって日本人の普通にある名前でかっこよくないね」と言ったところ、「日本人の名前だけど、僕にとってはDead Or Aliveのつもりで付けたのさ」と説明してくれた。なるほど、DOAのアナグラムだったって訳か。じゃあ、オー・ディー・エーと読んだ方がいいのかも。

FRANK TORPEDO: これは前に書いたように、元々ジェルメッティさんの偽名だったものだが、スタジオでバルドーニ、ロセッリーニとふざけて「よう!フランク。調子はどうだ?」とか呼び合っていたらしい。日本人の間でも結構やってることだよね。で、彼の初めての曲"BANG BANG"のアーティスト名を考えていた時に、ちょうどトルペード(魚雷艦)の警報のサンプリングをしていて、「よし、これだ!」ってことで決まったそうだ。

LESLIE PARRISH: これは『かもめのジョナサン』で有名な作家、R. BACHの奥さんであり、元女優のレスリー・パリッシュからとったとのこと。

VICTORIA: 東京の街を歩いていて目に止まったスポーツ用品の「VICTORIA」から

SUZY LAZY: 同じく目に付いたギフトショップの「LAZY SUSAN」から

VIRGINIA TOY: 同様に「バージニア・スリム・メンソール」か何かの看板から

MIKE HAMMER: 映画『探偵マイク・ハマー』から

MAD MAX: 同様にメル・ギブソンの映画『マッド・マックス』から

ALEXIS: これも何かのTV番組か映画から

DR. LOVE: ロックバンドKISSの有名な曲『悪魔のドクターラブ』から

D. ESSEX: 70年代のイギリスの有名な歌手DAVID ESSEXから取ったもので、A-Beat C時代の最初の頃はDAVID ESSEXだったのだが、本人の弁護士からクレームが来たらしい。それでD-ESSEXに変わり、更にDELTAで使うということで今の形に落ち着いたそうだ。

CHERRY: ブラット・シンクレアが付けた他の女性名義と同様にポルノ・スターからとられたものらしい。他のってどれだろ。CANDY TAYLORとかVICKY VALEは怪しいと思う(笑)

最後に、゛すけべ゛なプロデューサーたちが付けた名前としてこんなのを挙げていた: LOLITA、VIRGINELLE、GO GO GOIRLS、BAZOOKA GIRL

うーん、納得。
スポンサーサイト

テーマ:テクノ・エレクトロニカ - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

・・・
VICTORIAってアノVICTORIAぁ!?すか・・・(笑
何かイメーヂが・・・(笑

SUZY LAZYは何年か前に、そのブランドの製品を手に入れたときこれって・・・SUZY LAZYの元じゃ・・・と、思ってました(笑
DR.LOVEやMAD MAXは当時すぐ解りましたが。
ってかエロネタが多いのか・・・(笑
【2005/10/13 20:22】 URL | イシターク #-


私もVICTORIAが意外でした!なかなか面白いですね。
FRANZ TORNADOなんか完全にFRANK TORPEDOのパクリだろ、って95年当時思ったものです。VOLTA&GABBANAって、それってドルガバのパクリちゃうん、とか(笑) まあ、エナアタはコミカルに走ってますからアレですけど。
【2005/10/13 20:41】 URL | 俺様ちゃん #-


個人的には「QUEEN OF TIMES」の由来が気になります。
ELENAさんが絡んでるからでしょうか。

……って、案外知らないのは私だけだったりして。
【2005/10/13 23:33】 URL | 矢八郎 #-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2005/10/14 00:49】 | #


そうそう!FRANZ TORNADOは当時これでいいのか!?とちょっと回りで話題になりました(笑
VOLTA&GABBANAも同じく思いました。
MAKOの由来は意外な感じがする・・・。

矢八郎さん>
初めまして。・・・ですよね?(笑
それ、気になりますよね。なんなんだろ・・・
QUEEN OF TIMESと言えば私はCALL MEが一番好きですが、哀愁リクカンにもこれで送りました。が、落選でしたが(爆
【2005/10/14 08:01】 URL | イシターク #-


Queen OF Timesといえば、"Go into the Groove"が何故か印象に残ってて、時々Groove Twinsと勘違いしてしまいます。矢八郎さんじゃないですが、折角ツインズなんだから、エレナとバーバラでGroove Twinsってのも素敵です(笑)

>イシタークさん
MAKOの由来ですか・・・私はMAKOと聞くと一番に石野真子を思い浮かべてしまうので、女性のイメージが強く、変な名前だなと思ってました。というか、石野真子さんって、色々苦労されてるみたいですが、きれいですよね(爆)
【2005/10/14 20:04】 URL | 俺様ちゃん #-


GO INTO THE GROOVEといえば何故あの曲だけGOBBIさんが……という考えがすぐに出てきますね。
いや曲もいい曲ですよ(笑)。

MAKOの由来は、てっきり「MAIO & CO」を省略して、「MACO」→「MAKO」になったんだと思ってました。……勝手に(苦笑)。

>イシタークさん
はい、多分初めまして……でいいと思います(笑)。
私はQUEEN OF TIMESではONE OF THESE NIGHTSが好きです。うわーマイナーだ(笑)。
【2005/10/14 21:27】 URL | 矢八郎 #-


> GO INTO THE GROOVE
そうですよね。なぜかGOBBI嬢で(笑
他レーベルでも有る事ですが名義を付け間違えたんですかね(笑
後、JUST A LITTLE LOVEが出てきますね。サビで神業したくなります。自作NONSTOPでやってますが(笑

MAKOはそうなんですよ~私も石野真子しか浮かばなくて(笑
由来はそれなんじゃないかと睨んでるんですが。

>矢八郎さん
なんか変な感じですよね、ずっと前から知ってるのに(笑
しかしONE OF THESE NIGHTSですか・・・曲がまったく浮かびませんでした(爆
今聴いたらあれ?結構大穴かも(笑
普通に良いです。EXTENDED部も

MAIO&COを短縮案はMAIOLINIの立場が無くなる様な(笑
【2005/10/14 21:42】 URL | イシターク #-


MAIO & CO. →MAKO説!これは気付きませんでした!いや、当たってるんじゃないですか?(笑) PHIL & STAN+DAVID R. JONES=PHIL JONESみたいな感じで。

ONE OF THESE NIGHTS、私もどんな曲だったかなと思い、MNHR vol.24を引っ張り出して来たのですが・・・何ですか、このアルバム。エレナさんが6曲も歌ってるじゃないですか!(爆) なんとまあエレナ率46%のアルバムがあったとは・・・。クララ率4割が霞んでしまいました。
【2005/10/15 14:33】 URL | 俺様ちゃん #-


>MNHR vol.24
確かにエレネ率たかっ!?すごいですね・・・
なんか他にもこういうアルバムがあるかもしれませんね。調べたくなっちゃいましたね(笑
【2005/10/15 21:01】 URL | イシターク #-


ありゃりゃ・・・エレナがエレネになっちゃってました・・・(汗
【2005/10/15 21:03】 URL | イシターク #-


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://oresamachan.blog23.fc2.com/tb.php/37-3542043c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
SEARCH

Enter keyword, click on Search button and you can find all the articles including it.

LINK J
LINK F
SHOW ALL ARTICLES


全タイトルを表示

CALENDARCHIVE

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

TRACK WORD
RSS FEED

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。