I made this Flash Music Player at MyFlashFetish.com.

Labirinto di Oresama ~俺様的迷宮

Eurobeatの周辺のどうでもいいような話を中心に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SEB vol.163ってほとんど

年末に発売されるのか。てか一年なんてあっという間ね。もう今年も残すところ2ヶ月切ったとは・・・。

そう言えば、先週の@社のスタッフ・ボイスにジェルメッティ氏が来日中で、翌日会社に来てくれるから質問のある人は急いで送って下さい、みたいなことを書いてあったので慌てて質問を書いてメールしたんだけど、送信してから気付いた。もうその日は過ぎていたってことに(爆) あー、なんと恥ずかしいことをやらかしてしまったんだろう。もちろん、@社にはすぐにお詫びのメールを送らせて頂きましたが。きっと変な奴だと思われたに違いない。ハンドルネーム、俺様ちゃんだし(苦笑)

えー、最新のスタッフ・ボイスを見ると、@社がジェルメッティ氏に依頼していた曲を今回持参してくれたが、出来が良かったのでさっそくvol.163に収録の予定だと書いていた。『ふむ、依頼していた曲ってことは元々のベースがないと依頼出来ない訳だから、何かのカバーってことだよな。じゃあ、あの曲しかないじゃん。ふふっ。』とほくそ笑んだ俺様ちゃん。そう、先日のアップデートでカタログに追加されていたカバーの曲と言えばCHERRYの"BANG BANG"しかない。THAT'S EUROBEATの解説にオリジナルはSONNY & CHERの60年代のヒット曲と書かれていたものの、そのSONNY & CHERが何者なのか知らなかったので今回調べてみたのだが、なんとあのシェールだったとは!へーっ、って感じで一人で驚いていた。

THAT'S EUROBEAT vol.16に収録されているLILACの"BANG BANG"のクレジットを見るとMixがLaurent G. Newfieldとなっているので、今回もきっとそうだろうと思っていたのだが、見事にハズレた。今回はLeonardiプロデュースなんだそうだ。で、ハズレついでvol.163に収録されるという曲もこの曲ではなかった・・・。で、その曲とは、あのTACOの大ヒット曲"GOT TO BE YOUR LOVER"のカバーby KEVIN JOHNSONだと教えて頂きました。タコですタコ。イカも後から出て来ましたが。
この曲ってサビがカイリーの"I SHOULD BE SO LUCKY"にそっくりなんだけど、KEVIN JOHNSON名義はこのところPWL風味の曲が続いてますね。まあ、この曲もBudriesiのボーカルにはピッタリはまると思う。130BPMって言ってたからオリジナルよりは速くしてある模様。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


へぇ~あのシェールだったんですか!?
あのオリジナルの声はそうだったのか・・・。

今度はGOT TO BE MY LOVERですか、しかもLEO製作で。う~んこういうカヴァーもんはGELMETTIの方が巧いと思うのでどうなんだろう・・・?
ブドリエージは適役だと思いますが。
【2005/11/05 01:33】 URL | イシターク #-


シェールというと、映画の『マスク』の母親役の印象が強かったので、歌手としてこんなにすごい人だとは知りませんでした。60歳にしてダンス・ディーヴァとは驚きです。クララさんもまだまだ大丈夫ですね(笑)

あっ、誤解を招くような書き方でしたね、すみません。Leonardiプロデュースは"BANG BANG"だけです!
【2005/11/05 18:56】 URL | 俺様ちゃん #-


実家の母がシェールが好きでよく聴いていたのを思い出します(笑
クララさんも後ン十年は歌えますね!(笑)

あ、bang bangがLeoだったんですか。
ちょっとGOT TO BE MY LOVERとI SHOULD BE SO LUCKYで神業やってみますか!うちでUPしときます。
【2005/11/05 19:34】 URL | イシターク #-


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://oresamachan.blog23.fc2.com/tb.php/47-a9d06b53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
SEARCH

Enter keyword, click on Search button and you can find all the articles including it.

LINK J
LINK F
SHOW ALL ARTICLES


全タイトルを表示

CALENDARCHIVE

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

TRACK WORD
RSS FEED

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。