I made this Flash Music Player at MyFlashFetish.com.

Labirinto di Oresama ~俺様的迷宮

Eurobeatの周辺のどうでもいいような話を中心に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Luca Torchiani

えー、ついでにと言ったら失礼なんだけど、3人目のルーカさんについて調べてみた。今回はSCP、DELTAと二大人気レーベルを股に掛け、ちょっと黒っぽい匂いがするディスコ調の曲をメインに活躍されているVAN T.K.ことルーカ・トルキアーニ氏。

『Shout on the beach』と言って、毎年夏に(といっても昨年から始まったのだが)イタリアのビーチを何ヶ所か廻って行われているイベント(ビーチでDJが回したり、ミスコンテストなんかもあったりする)があるのだが、トルキアーニ氏は去年それに参加していた模様。

以下は『Shout on the beach』のオフィシャル・サイトのアーティスト紹介コーナーで、彼自身が経歴を述べたものだ。


僕が真剣に音楽をやり始めたのは92年、15歳の時で、ポップスのカバーバンドのボーカルとしてだった。その時からコンサート活動を始めて、ポップからジャズ、ソウルまで色んなスタイル、ジャンルの音楽をやりながら、カバーバンドのボーカル兼リーダー、あるいはソロ・シンガーとしての活動へと発展していった。

94年にDJ MOVEMENT(レーベル名)のオーディションを受ける機会を得て、95年にはThe Hard Concertというアーティスト名で最初のアナログ盤をリリース。その曲はライブ・バージョンもあって、北イタリアのたくさんのディスコでプロモーションをやった時には、当時の人気ダンス・アーティストたちの前で歌ったんだよ。

96年には2枚目のレコードが出たんだけど、今回はNATIONAL RECORDからで、ボーカルに加えて作詞も担当。そして97年には“HOLD ON”というタイトルの曲で、リミニの“NIGHT WAVE”に参加。同じ年に“FAIRWEST MUSIC”からイタリアン・ポップスのプロジェクトでのコラボレーションの誘いがあり、アーティスト兼ライターとして参加。こうして 883 のプロデューサー、MARCO GUARNERIOやボブ・マーレー、ロバート・パーマー、グレイス・ジョーンズなどのプロデュースで有名なRICHARD DIGBY SMITH など、国内外の重要なプロデューサーとワークするチャンスを掴んだのさ。

こういった経験のお蔭で、作詞し、メロディーを練り、プロデュースするといった能力や、ボーカル技術も研かれ、僕の素養は増えたんだ。

でも、その間もダンスの世界をなおざりにしていた訳じゃなく、とりわけフリーランスのスタジオ・ミュージシャンとして多くのプロデューサーやレーベルとワークしたね。 (GALLO SALSOTTO、SAMUEL PAGANINI、TIME RISE、SONY、IRMA、LAURENT GELMETTI、STEFANO CASTAGNA、SHAKE RECORDS、BMG、JB SOUND、OXYD、BLISS CORPORATION、MULTIFORCE、FEDERICO MAHJONG CONTI、BUKS MUSIC LTDなど)



これを見て気付いたんだが、この時には既に彼はジェルメッティ氏とワークしていたのだ。しかも、カスターニャ氏よりも先に名前が出てたりする(笑)。
先日発表されたSEB vol.163のトラックリストのPaul Harris名義の曲だが、今回は彼の名前がクレジットされている。ということは、ボーカルも彼なのだろうと推測される。だとすれば、過去のPaul Harris名義の曲も彼なんじゃないか?とは思うものの、俺様ちゃんはCDを持ってないので確認できない(爆)。一応、Eurobeat Primeではトルキアーニ氏に間違いないということになっているのだが。さて、どうだろう。

尚、この『Shout on the beach 2004』の時に撮られたトルキアーニ氏の写真がMIKE T.さんのブログ、SUPERNATURAL(仮称)で展示されている。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

!!!!!!!
俺様ちゃんさん!!確認したらやっぱそうですよ!!
KING FOREVERもCAN'T GET YOU OUT OF MY HEARTも彼でした。
ずっとBUDRIESIだと思ってた、この名義。
私も最近163の曲にクレジットされていてまさか今度はトルキアーニか!?と思ってたら前からだったと(笑

いやぁ以外に前からVO.参加してたんですね。
【2005/12/08 21:55】 URL | イシターク #-


イシタークさん、どうもご確認ありがとうございました!
いやぁ、面白いですね(笑)
【2005/12/08 22:14】 URL | 俺様ちゃん #JZ2AL5Xs [ 編集 ]


CAN'T GET YOU OUT OF MY HEARTがとても好きでして、聴いてビックリしました。
次回作は、163に彼の曲が二曲も収録されるなんて、163最高ですな~。再来週が待ち遠しいですね~。
あとLUCAってつく人なんかスゴイ人ばかりで、次なるLUCAさんが出てくるか気になってきました。(笑
【2005/12/10 00:23】 URL | COBA! #-


俺様ちゃんさん、遅くなりましたが紹介&トラバgrazie milleです!
私もCOBA!さんと同じくCAN'T GET YOU OUT OF MY HEART / PAUL HARRISが好きなので、なんだか非常に嬉しいですね。
…次回のSEBに萌えまくりです(笑)
【2005/12/10 16:47】 URL | MIKE T. #-


> COBA!さん
他にLUCAというと、DEGANIさんとFRASSETTOさんが居ると思うんですが、二人とも裏方っぽいようなのであまり情報が見つかりませんね。FRASSETTOさんはHPを見つけたんですが、なんか音楽から離れて、ダイアネティックスとかサイエントロジーとかいう聞きなれない学問の方へ行ってしまったようでよくわかりませんでした(笑)

>MIKE T.さん
CAN'T GET YOU OUT OF MY HEARTを好きな方は結構居られるみたいですね。
vol.163も162に引き続き、ハイレベルな内容だと良いですね。
【2005/12/10 21:19】 URL | 俺様ちゃん #JZ2AL5Xs [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://oresamachan.blog23.fc2.com/tb.php/61-a5d21616
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
SEARCH

Enter keyword, click on Search button and you can find all the articles including it.

LINK J
LINK F
SHOW ALL ARTICLES


全タイトルを表示

CALENDARCHIVE

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

TRACK WORD
RSS FEED

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。