I made this Flash Music Player at MyFlashFetish.com.

Labirinto di Oresama ~俺様的迷宮

Eurobeatの周辺のどうでもいいような話を中心に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nicola Mansueto

MEXCALのライブでのNicola今日は今日イタリア人ゲストブックにメッセージを頂いた、「肉まん」の呼び名で全国のユーロビーターから親しまれているNick Mansellことニコラ・マンスエートさんに関して、以前から調べていたことをまとめておこうと思います。

マンスエートさんが現在、MEXCALというロック・バンドで活躍されていることをご存知の方は結構居られるのではないかと思います。MEXCALのオフィシャル・サイトによると、結成されたのは98年ということですが、95年から活動を開始したと書いているサイトもあります。数年の準備期間の後に正式に結成を発表(?)、という感じなのでしょうか。96年といえば、彼がNick Mansellとしてユーロビートに関わり出したのが丁度その頃でした。
 
MEXCALはブレーシャに基盤を置くロック・バンドで、98年にArezzo Wave(アレッツォ・ウェイヴ、毎年7月にアレッツォのスタジアムで開催されるロック・ポップ・フェスティバル)に参加し、『Arezzo Wave on the Rocks』というイタリア縦断ツアーに出演するチャンスを掴みました。

このツアーは北はスイスとの国境近くの街アオスタから、トリノ、ビエラ、ヴィジェーヴァノ、ミラノ、ヴェローナ、プラート、アレッツォ、ヴィテルボ、ローマ、カタンツァーロ、パレルモ、カターニア、シラクーザを経て南はチュニジアまでさほど遠くない、地中海に浮かぶ島パンテッレーリアまでを2ヶ月かけて巡るコンサート・ツアーで、これによりMEXCALの名はイタリア中で知られることになりました。

また、ベルリンにも過去に二回訪れたことがあり、街で一番ホットな数カ所のクラブのステージでライブを行いました。

更に、MEXCALはElio e le storie tese、Francesco Renga、Ritmo Tribale、24Granaといったイタリア人アーティストや、Connels、Elizabeth Lee and Bad Influenceなどのアメリカ人アーティストのバックバンドを務めたこともあります。

最近ではミラノのローリング・ストーンやリスウォーノ・フェスティバルの際にフェラーラでヘッドライナーとして演奏しています。

そんなMEXCALにとって、LitfibaのAntonio Aiazziとの出会いは重要な出会いの一つに挙げられるでしょう。AiazziはあるEP盤の制作にアーティスティック・プロデューサーとして参加。この曲はブレーシャのリトモアンドブルースタジオでお馴染みのステーファノ・カスターニャによりレコーディングされ、フィレンツェのラリオーネ10スタジオでAiazziとBen Frassinelliによってミキシングされました。

昨年12月にはファースト・シングル『Il tuo nome』(君の名前)がイタリア全国のラジオでローテーションプレイされ始めました。この曲はクリスチャン・コデノッティとステーファノ・カスターニャによりリトモアンドブルースタジオでレコーディングされたもので、アーティスティック・プロダクションもカスターニャによるものです。

このシングルのプロモーションはDue Note Promotion出版に委託され、PVはFrancesco Dell'Isolaが監督。MEXCALのオフィシャル・サイトではサンプルの一部が聴けるようになっているので、ニック・マンセルファンの方は是非聴いてみてください。

20代前半の頃さて、SCPのサイトのアーティストコーナーでも見られるように、現在は短く刈り上げた短髪でブッチな感じのマンスエートさんですが、90年にLady Oscarというバンドに参加した時には、ご覧のようにまだロン毛でした。マンスエートさんはこのバンドでは当初、キーボードとボーカルを担当されていましたが、リード・ボーカルを担当されていた方が抜けてからは、ボーカル一本になったようです。バンドは現在は活動休止状態のようですが、HPを読んでみるとなにやら「こっそりと」CDを出す用意をしているのだとか書かれていますし、メンバー4人のそれぞれの部屋に代わる代わる集まっては演奏しているなんてことも書かれています。写真はLady OscarのCDジャケットの裏表紙からのものです。



あと、これは全く関係ありませんが、Akyrのサイトのユーロビートコーナーでは数日間限定でStefyとLukatorの曲のイントロが聴けるようになってるので、まだの人はお早めに(笑)。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


お疲れ様です(笑

いやぁしかし、驚きました。(今日何回言うんだw
まさか彼がカキコしてくれるとは。
【2006/02/02 23:13】 URL | イシターク #-


ありがとうございます(笑)。
リッツィさんの時と同様で、もう本当に嬉しかったです!!
【2006/02/02 23:27】 URL | 俺様ちゃん #JZ2AL5Xs [ 編集 ]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2006/02/03 21:59】 | #

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2006/02/04 19:30】 | #


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://oresamachan.blog23.fc2.com/tb.php/88-e57ab309
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
SEARCH

Enter keyword, click on Search button and you can find all the articles including it.

LINK J
LINK F
SHOW ALL ARTICLES


全タイトルを表示

CALENDARCHIVE

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

TRACK WORD
RSS FEED

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。